HOME > ソリューション製品 > 事業継続計画(BCP)の策定

事業継続計画(BCP)の策定

いつ発生するかわからない自然災害などの不測の事態において、企業は重要な事業(業務)を継続させるための対策や具体的な行動計画を準備しておく必要があります。

各災害による対応の違い

  地震リスク パンデミック・リスク 計画停電・節電リスク
被災の状況 企業資産・従業員への被害 従業員の感染等の人的被害 企業活動の一時的な停止
他地域からの支援・受入ができる
広域被災
他地域からの支援が困難
全国被災
活動期間のシフトや他地域への移転
広域停電
社会インフラ復旧に数ヶ月~ 感染終息まで数ヶ月 需要確保まで相当な期間
対策方針 予測不可 予測はある程度可能 予測はある程度可能
グラフ グラフ グラフ
早期復旧 縮退継続 分散継続
代表的な
ITソリューション
バックアップへの切り替え テレワーク支援/遠隔勤務 電源の確保、テレワーク支援
グラフ グラフ グラフ
・バックアップ/DRシステム構築
・外部倉庫保管
・緊急招集/安否確認システム
など
・セキュリティクライアントソリューション
・データセンターソリューション
・TV会議システム
など
・データセンターソリューション
・TV会議システム
・セキュリティクライアントソリューション
・緊急招集/安否確認システム
など

ファナティックでは、お客様の業務、ITシステム、予算等のヒアリングにより、適切で低価格なBCPソリューションをご紹介いたします。お気軽にお問い合わせください。

製品・サービスのお問い合わせ、ご相談・お見積り