PRODUCT

製品特長

  • ディープラーニング(深層学習)向けワークステーション
    画像解析、音声認識、文書解析など、AI(人工知能)活用のためのディープラーニング(深層学習)向けワークステーションです。ディープラーニングに必要な各種ライブラリなどのインストールサービスをご用意し、お客様の環境構築をサポートします。

  • NVIDIA® GeForce® RTX 2080 Ti 4基搭載
    ディープラーニング(深層学習)の学習と推論に最適化したプロセッサであるTensorコア搭載により、ディープラーニングの高速化が図られたRTX 2080 Ti を4基搭載。NVIDIAのGPUの機能を最大限活用し効率的な計算を支えるCUDA 10のインストールサービスも対応可能です。NVIDIA® Tesla®またはQuadro®の搭載も可能です。

  • 第2世代Intel® Xeon®スケーラブル・プロセッサーを2基搭載
    搭載コア数の増加、動作クロックの向上、DDR4 2993MHzメモリのサポートなど、機能や性能の強化が図られた第2世代Intel® Xeon®スケーラブル・プロセッサー(開発コード名:Cascade Lake)をを2基搭載。利用用途やご要望にあわせて、Platinum、Gold、Silver、Bronzeから選択いただくことができます。


  • メモリー、ストレージ、ネットワークのカスタマイズが可能
    お客様のご要望にあわせてメモリー、ストレージ、ネットワークの自由なカスタマイズが可能です。ご利用用途を詳しくお伺いし、最適な構成でのご提案が可能ですのでお気軽にご相談ください。

製品仕様

モデル名 WST8200-4【GPU(Tesla, Quadro)4基搭載モデル】
CPU 第2世代Intel® Xeon®スケーラブル・プロセッサー2基搭載
※Platinum, Gold, Silver, Bronzeより選択可能
※第1世代およびE5-2600V4もご提案可能
メモリー 標準96GB 最大1.5TB DDR4 2933MHz ECC RDIMM
ストレージ 960GB SATA3 SSD x 2
6.4TB NVMe SSD x 2
RAID なし ※オプションで追加可能
チップセット Intel® C621
GPU NVIDIA® GeForce® RTX 2080 Ti x 4
※Tesla®またはQuadro®搭載可能
グラフィック ASPEED AST2500
ネットワーク 10GbE 2ポート(RJ45)
標準インターフェース アナログRGB (ミニD-Sub15ピン) 1ポート
USB 3.0 2ポート
光学ドライブ なし
ケース 19" ラックマウント 4U /Tower サーバケース
外形寸法(W×D×Hmm) 178 x 673 x 462
電源 2000W 冗長電源(80PLUS Titanium認証)
サーバー管理機能 IPMI2.0
保証内容 1年間 無償センドバック保証

アカデミック価格について
ファナティックでは、教育・研究機関に対して、教育や研究の分野に役立つ製品を特別の価格で提供しています。
アカデミック製品をご注文頂く際の注意事項
製品の使用・納品先が国、地方公共団体、及び学校法人格を有するところ(小学校、中学校、高等学校、大学、高等専門学校、盲学校、聾学校、養護学校、短期大学、大学院、専修学校、専門学校)で、支払い元が上記の学校・大学もしくは、公的機関である事が条件となります。
※写真はイメージです。 ※表示価格は、税抜価格となっております。 ※スペックおよび販売価格は予告無く変更する場合がございます。ご了承下さい。 ※このページに記載されている会社名、製品名は各社の商標です。

ご相談からお見積のご依頼まで、 どんなことでもお気軽にお問い合わせください。
東京
03-5212-1466
大阪
06-6125-5116

〈受付時間〉9:00〜18:00 
土日・祝日・年末年始休業日を除く