OS・業務システム別
課題解決事例

SAPサポート延長によるオンプレミス環境の問題を解決!「ファナティック ハード入替サービス」 SAPサポート延長によるオンプレミス環境の問題を解決!「ファナティック ハード入替サービス」

■SAPのサポート延長。企業はどのように対応するのか。

当初2025年までとされていたEPRパッケージ「SAP ERP(ECC6.0)」の サポート期限が延長されました。延長の内容は、標準的なサポートの「メインストリームメンテナンス」が2027年まで、また新たに追加された2種類のサポートメニューでは、2030年までの「延長保守サービス」、さらに提供期間を区切らずサポートが受けられる「カスタマ―・スペシフィック・メンテナンス」が用意されるといいます。

SAP ERPのサポート延長に対するOSやデータベース各ベンダーの方針は不明とされていますが、しばらくの間はいまのSAP ERPを使い続けることを前提にインフラ更改を検討する企業が増えることが予想されます。

■インフラ更改3つの選択肢

このインフラ更改の選択肢には、
・クラウドサービスへの移行
・オンプレミスサーバーの更新 の2つが考えられますが、どちらもコストや工数面での大きな負担は避けられそうにありません。

「クラウドサービスへの移行」では、移行にともなうSAP ERPへの影響調査だけでなく、インフラ設計・構築などを含めた綿密な計画が必要であり、またソフトウェアライセンスの再購入が求められる可能性があります。 一方、「オンプレミスサーバーの更新」でも、最新ハードウェアと最新OSにアプリケーションを対応させるための改修とその検証が発生します。場合によってはバージョンアップ並みの工数がかかる可能性もあります。 しかし、これらと異なるもうひとつの選択肢があります。

OSやソフトを引き継いで、オンプレミスサーバーのみを新品に入れ替える
ファナティックハード入替サービス

        

「ファナティックハード入替サービス」は、インフラ更改の選択肢の1つとして、OSを含め現バージョンのソフトウェアをそのまま維持できることが特長です。

■ 一般的なインフラ更改
(クラウドサービスへの移行、オンプレミスサーバーの更新)

■ ファナティック ハード入替サービス

 

限りある経営資源の有効活用とともに、DX実現に向けた新たな取り組みが求められるなか、コストや工数を最小限に抑えられる移行方式は、最も現実的な選択肢といえるのではないでしょうか。

■ファナティック ハード入替サービス 
3つの特長

        
 
1.ハードウェア以外は何ひとつ変わりません
ファナティック ハード入替サービスは、システムのハードウェアだけを入れ替えるP2P(※)方式でOSを含むすべてのソフトウェアを新品のハードウェアに移行。確かな品質と万全の保守サービスでSAP ERPの安定稼働をサポートします。
 
2.移行作業に関わる負荷と検証を大幅に軽減します
ハードウェアの入れ替えにともなう移行作業全般は、ファナティックのエンジニアが担当。アプリケーションの改変は一切行いませんので、移行後の業務検証は最小限の検証項目のみで本番移行が完了します。
 
3.システム構築ベンダー様との共同プロジェクトも対応可能です
専門的な知識や技術が求められるSAP ERPシステムでは、開発・保守・運用を担うITベンダー様やSI企業様との連携がかかせません。ファナティックではこれまでにも数多くの共同プロジェクトの実績があります。

▼日本で唯一「ハードのみ入れ替える」
P2P型の移行

※P2P(Physical to Physical)とは、物理コンピュータから物理コンピュータへ移行する手法です。

■SAP R/3システムでの実績をご紹介します

SAP R/3のP2P移行に初めて成功
SAP ERP利用企業を側面から支援
SAP S/4HANAへのバージョンアッププロジェクトを計画する電子部品製造業のお客様において、SAP S/4HANAが稼働するまでの数年間において、SAP R/3を維持するための対策として「ファナティック ハード入替サービス」を採用いただきました。

詳しくはこちらをご覧ください

■お問い合わせから移行完了まで、懇切丁寧にサポートします

お問い合わせ
(電話・メール)

      

ヒアリング&
コンサルティング
(電話・メール・面談)

      

ご提案・
お見積り

      

システム・
イメージ取得

      

移行検証

      

本番移行

      

お問い合わせ・ご相談は
お気軽にどうぞ

お問い合わせフォーム

お電話・メールでのお問い合わせ

ご相談からお見積りのご依頼まで、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

東京
03-5212-1466
大阪
06-6125-5116

〈受付時間〉9:00〜18:00 
土日・祝日・年末年始休業日を除く

メールでのお問い合わせをご希望の方は、下記のボタンを押してください。
お使いのメールソフトが起動します。
もし起動しない場合は、IMG宛にメールをお送りください。

メールでのお問い合わせ

パートナー募集

IMG IMG

お客様にシステムを提案される
IT 企業様へ
〜DX 実現に向けて〜

ファナティックは、これまでにない新しい価値で、パートナー様のビジネスを強力にサポートし、お客様企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進を側面より支援します。

詳しくはこちらをご覧ください